ジブリ美術館で上映される短編映画として宮崎駿監督の指揮のもと制作された「星をかった日」の原作者・井上直久著の絵本。実は、絵本の構想を宮崎監督にお話しされたところ、絵本より映画が先に完成してしまったというもの。内容は映画と詳細が異なる。蕪を育てて、市場でドワーフから小さな星をわけてもらい、大きく育てるという内容。

30ページ 24cmx26.7cm